FC2ブログ

今週のコーヒー豆(6/13~15)

コーヒー紹介
06 /12 2019
 今週は以下のコーヒーを用意しました。

コロンビア ガジナセーラ 深煎り
トロっとした滑らかなコクのコーヒーです。

エチオピア イルガチェフナチュラル 中深煎り
ストロベリー、ダークチョコレート、赤ワインのフレーバーのコーヒーです。

コスタリカ チリポ 中煎り
濃縮した果実感 オレンジの酸味のするコーヒーです。

水出しコーヒーを用意してお待ちしています。



スポンサーサイト

水出しコーヒー

コーヒー紹介
05 /18 2019
久しぶりに、水出しコーヒーの試作中です。日曜日に早く来られた方には、お出しできるかもしれません。


ゲイシャをお出しします。

コーヒー紹介
02 /16 2019
 ゲイシャと言えば、パナマのエスメラルダ農園で発見された品種で、その味わいが人気を呼び、今では大変入手困難なコーヒー豆となりました。この人気にあやかり、最近はグアテマラやコスタリカなどの産地でも栽培されるようになりました。

 今回紹介するのは、コーヒー豆の原産地:エチオピア産のものです。偶然ではありますが、エチオピアにあるゲシャ・ヴィレッジ農園の近くで採取されたコーヒー豆が、木の形、生豆のサイズ、味わいなどがパナマ産のゲイシャに酷似したものであった事から日本に輸入されるようになったものです。品種名はGESHA1931種と言います。

 試飲してみましたが、抽出直後は甘味を感じます。温度が少し下がってくると、熟したストーンフルーツのような甘味に変化していくと共に、中盤から後半に向かって、上品な苦味を感じ、余韻まで続きます。全体的には非常にエレガントな味わいで、突出したところがなく、バランスの良さを感じます。時間の経過とともに味わいが変化していくところを楽しんでいただきたいと思います。

 当店では、コーヒーは通常1杯450円でお出ししていますが、このコーヒーは650円でお出ししたいと思います。

 ご興味のある方は、是非お越しいただいて、このコーヒーを楽しんでいただきたいと思います。

 お待ちしております。

今週のコーヒー(1月5日)

コーヒー紹介
01 /05 2019
今週は以下のコーヒーを用意しました。

マンデリンクラッシック 深煎り
レザーやハーブの香り。マンデリン特有のずしりとした苦味のあるコーヒーです。

コロンビア ロスイドロス 中深煎り
アプリコットの甘みと酸味。ほんのりとした苦味を感じるコーヒーです。

ペルー ガブリエルデルガド 中煎り
カカオのようなコク。バランスの良いマイルドな味わい。クリーンでスッキリした後味のコーヒーです。

今週のコーヒー豆

コーヒー紹介
05 /10 2018
今週は以下のコーヒー豆を用意しました。

① 水出しコーヒー
 エチオピア イルガチェフナチュラル 深煎り
 イルガチェフは、エチオピアを代表するコーヒー豆です。スペシャリティコーヒー豆を販売するビーンズショップでは、かなりのところで見かけます。日本人は「モカ」が好きだと言われています。いわゆるモカフレーバーのする豆です。
 但し、「ナチュラル」精製のものはあまり見ません。フルーツとスパイスのフレーバーがします。水出しにすると、色々な味と香りが複雑に感じられる仕上がりになります。
 口に含むとかなり長くその味わいが口の中に残ります。余韻の長いコーヒーとなります。個人的には、ホットで飲むよりアイスのほうがそのおいしさを感じやすいと思っています。

② コロンビア ロス・イドロス 中深煎り
 コロンビア産の豆は、マイルドに仕上がるものが多いです。酸味、甘味、苦味が、それぞれほどほどです。つまり、クセがあまりなくて、バランスが良いということになります。

③ グアテマラ アンティグア サンタクララ 中深煎り
 華やかな香りが特徴のコーヒー豆です。苦味はあまり感じず、酸味と甘みが特長の豆です。

 今日は寒い日のようですが、明日以降は気温も回復しそうです。

 暖かくなるのを期待しながら、皆様のお越しをお待ちしています。 


今週のコーヒー豆

コーヒー紹介
05 /03 2018
 いよいよ、5月4日(金)より、再開させていただきます。
 今週は、以下のコーヒー豆を用意しました。

① グアテマラ コバン ブルボン FW 中深煎り
 グアテマラのコーヒー産地としては、アンティグア、アテトランなどが有名です。以前、アンティグア・パストレスやブルーレイク・アテトランという名のコーヒー豆をお出ししたことがありました。
 このコバンの伝統的な産地です。
 FWとは、フルウォッシュド、つまり水洗方式で精製しています。
 フルーティな風味と甘みが特長です。

② コスタリカ サンルイス イエローハニー 中深煎り
 この豆の特徴は精製方法です。コーヒーチェリーからコーヒー豆を取り出す時、水で洗う場合をウォッシュドと言いますが、果実の部分を50%ぐらい残して乾燥し豆を取り出す方法をイエローハニー精製と言います。水洗いをせずに、コーヒーチェリーを収穫したらそのまま果実ごと乾燥させるのを、ナチュラル精製と呼び、部分的に水洗いすることをハニー精製と呼びます。何%果実味を残すかで、レッドハニー、イエローハニー、ブラックハニーなどの呼び方があります。
 このコーヒー豆は、抽出した後温度が下がってくると、オレンジのような柑橘系のフレーバーが感じられるところが特徴です。

③ ケニア キウニュファクトリー 深煎り
 ケニア産の豆は、深煎りにすると、その個性を良く引き出せるものが多いですが、これもそのような個性を持ったコーヒー豆です。
 深煎りにすると、マンゴーのような甘味が感じられ、ダークチョコのようなフレーバーとまったりとした口当たりを感じます。

 この他にも、水出しアイスコーヒーを準備してお待ちしています。

 

水出しドリッパー

コーヒー紹介
05 /01 2018
 春だというのに、暑い日が続きます。夏と言えばアイスコーヒーです。ということで、アイスコーヒー用の水出しドリッパーを用意しました。以前使用していたものは、1回の抽出で3人分でしたが、今回のものは5人分抽出できます。

 水出しアイスコーヒーは、1日5名様限定でお出ししたいと考えています。

平成30年05月01日水出しドリッパー

今週のコーヒー豆

コーヒー紹介
07 /13 2017
 今週は、以下のコーヒ豆を用意しました。

平成29年07月13日今週のコーヒー豆

平成29年07月13日今週のコーヒー豆の表

 今週も暑い日が続きそうです。冷たく冷やした水出しコーヒーを飲みにおいで下さい。

 お待ちしています。

今週のコーヒー豆

コーヒー紹介
07 /07 2017
 2週間のご無沙汰でした。
 今週は、以下のコーヒー豆を用意しました。

平成29年07月07日今週のコーヒー豆写真

平成29年07月07日今週のコーヒー豆

暑い日が続きそうですが、お時間に余裕のある方はお越しください。お待ちしております。


今週のコーヒー豆

コーヒー紹介
06 /22 2017
 今週は以下のコーヒー豆を用意しました。

平成29年06月22日今週のコーヒー豆 写真
平成29年06月22日今週のコーヒー豆 表

 気温がだんだん上がってきましたので、すっきりしていて、爽やかな苦味を感じる豆を選びました。

 お時間のある方はお越しください。お待ちしております。

YYSweetsCafe

コーヒーとケーキのお店です。どちらも、週替わりで違うものをお出しします。
お子様連れの方のために、オレンジ、アップルジュースをご用意しています。

住所:鶴見区馬場1-8-16
水道道沿い、馬場二丁目交差点、文化堂の前、澤野商事さんの隣です。

6月の営業日
27日(木)・28日(金)・29日(土)

営業時間:12:00~17:00
(LO:16:30)

今週のケーキなどについてはインスタグラムにアップしていく予定です。
sweets_1029_coffee
にアクセスしてみて下さい。