コーヒー豆を変えました。

コーヒー紹介
04 /11 2015
 今週用意した中煎りのコーヒー豆がなくなりましたので、新しいコーヒー豆を用意しました。

平成27年04月11日新しいコーヒー豆

クラシックモカマタリ:中煎り:イエメン産
 内戦の続くイエメン産の豆です。今後この状態が続くと、手に入らなくなるのではないかと思い、選んでみました。
 コーヒーチェリーを乾燥して脱穀し、中のコーヒー豆を取り出す精製方式を採用しています。このため、トロピカルフルーツのような香りのするコーヒー豆に仕上がっています。

 当店で使っているコーヒー豆は、ウォッシュドタイプと言って、水洗いにより生豆を取りだすものが多いですが、その場合は、フルーツと言っても柑橘系の香りのするものが多くなります。

 コーヒーチェリーを水洗いせずに乾燥して脱穀するタイプを「ナチュラル」方式と呼びます。イエメンでは、「クラシック」とつくように、昔から行われている精製方法ですが、スペシャルティコーヒーの世界で「ナチュラル」方式は、新しいタイプの精製方式に位置づけられます。

 コーヒー好きの方には、是非試していただきたい豆です。

アマレロブルボン:中煎り:ブラジル産
 コーヒーチェリーは通常赤い色をしていますが、このコーヒーチェリーは、黄色(アマレロ色)をしています。それだけ希少価値の高い豆です。
 アマレロブルボンは、通常のブルボン種に比べると、甘味が強いと言われています。
 味わいはマイルドで、酸味、苦味、甘味がバランスよく感じられます。オーソドックスなコーヒーといえるでしょう。

 明日は晴れそうです。時間の都合の宜しい時にお越しください。お待ちしています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YYSweetsCafe

住所:鶴見区上末吉1-16-29
   斎藤様方1階
詳しい地図は、7月31日のブログ記事を見て下さい。
5月の営業日
25日(木)・26日(金)・27日(土)
6月の営業日
9日(金)・10日(土)・11日(日)
14日(水)・15日(木)・16日(金)
営業時間:
12:00~17:00
(LO 16:30)