スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー紹介

未分類
01 /29 2016
 こんにちは。今週末は、また雪が降りそうですが、いかがお過ごしですか?珍しいコーヒー豆が手に入ったときは紹介していきたいと思います。

 今回紹介するコーヒー豆は、タンザニア産です。タンザニア産の豆というと、これまでエーデルワイスやスノートップという豆をお店では出していました。今回の、モンデュール農園というのは場所が北部アルーシャというところですので、スノートップの産地の近くということになります。スノートップは、ブルカセリアン農園というところで産出されるものを使っていましたが、フルーティな甘酸っぱい風味が特徴です。それに対してこの豆は、酸味が特徴ではありますが、柑橘系のすっきりとした酸味です。コクがあって余韻の長いコーヒーに仕上がります。品種はケント種で、タンザニア産の豆には比較的よく使用される品種です。精製方法はウォッシュドですので、スッキリした感じの仕上がりになります。

 それではまた!!

平成28年01月26日コーヒー豆
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

YYSweetsCafe

住所:鶴見区上末吉1-16-29
   斎藤様方1階
詳しい地図は、7月31日のブログ記事を見て下さい。

営業時間:
12:00~17:00
(LO 16:30)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。